FC2ブログ
げんきっこブログ!!更新
2020 / 05 / 07 ( Thu ) 10:35:38
こんにちは

お久しぶりです
みなさん、お元気ですか?

最近では、気温も上がってきて、夏日もありますね
橘田先生、暑くて暑くて・・・家では半そでです

コロナウイルスの影響で自粛が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、げんきっこにこんなお手紙が届きました
お家でこんなにステキな作品ができるなんて!!
お家時間を楽しんでいますね

みんなもげんきっこに出来上がった作品送ってね~!!
げんきっこのお部屋に飾っていくよ~
DSCN0575.jpg
DSCN0574.jpg

げんきっこにお友達からお手紙が届いています
会えないけれど、成長が伝わってきて嬉しいです
ありがとうございます。
これからも、待っていま~す

最近読んだ本に、子どもの感情を言葉にしてあげることで、
子どもの気持ちを受容して、子どもが心を整理できるとありました

例えば、お誕生日のお姉ちゃんはお友達からたくさんのプレゼントをもらっていました。
妹は、お誕生日ではないのに、一つだけプレゼントをもらったそうです

一つもらえたことで喜べるのは大人ですね

妹は言います。
「こんなのいらない!お姉ちゃんのがいい!」
一日中、思い出すたびに泣き出して、言っています。

こんな時、
お誕生日じゃないのに1つもらえたんだから泣かないの‼」と言ってしまいそうですよね。

そこで、感情の言葉が出てきます!!

「お姉ちゃんが羨ましかったんだね。その気持ちは【やきもち】っていうんだよ。」と

「うん。やきもちやきもち・・・。」

すると子どもは受容されたことと、感情が言葉になったことで落ち着きが見られるようになったそうです

そこで、橘田先生、感情の言葉をたくさん探して書き出しました!!
なかなか面白い

コロナ・・・憎い!!(笑)

橘田でした







スポンサーサイト



未分類 admin page top↑
* HOME *